借入までの流れ/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産権の擁護及び福利増進を行っています。

土地連連絡先

借入までの流れ

1 相談

金融機関で事前に相談します。

  • 融資貸付の決定は、金融機関がおこなうため、事前に金融機関で、ご希望の借入金額、返済期間、資金使途等をご相談ください。
  • 軍用地等が担保となりますので、軍用地料明細書(土地賃借料算定調書及び土地明細書)をご持参ください。

2 加入申込

地主会で各種書類の作成提出をします。

  • 土地連共済会へ新規加入の方は、加入申込みに必要な書類を提示します。また、共済拠出金10万円と手数料千円を納入します。
  • すでに土地連共済会会員の方は、預り証書をご持参ください。
  • 借入れ申込みにあたっては、融資あっせん申込書等の書類を提出します。

※融資あっせん申込時に持参する書類等

申込時には以下の書類等が必要になります。

  • 1 「土地賃借料算定調書及び土地明細書」(写)
  • 2 全部事項証明書(土地登記薄謄本)
  • 3 預かり証(既往会員のみ)(写)
  • 4 共済拠出金及び入会手数料の振込証(写)(新規加入会員のみ)
  • 5 戸籍謄本又は抄本(配偶者又は一親等の申込の場合)
  • 6 印鑑(実印)

3 最終確認

金融機関からの結果を受けて、融資の手続きをします。

  • 書類の提出後、2週間程度で金融機関担当者から申込者へ連絡があります。
  • 審査の結果、ご希望にそえない場合もあります。
  • その他、金融機関にて諸手続きがあります。

※注意事項について

  • 土地連共済資金金融融資制度のご利用は、本会所属地主会へ加入し、土地連共済会会員であることが必要です。
  • 融資実行の際は、融資事務取扱手数料として、借入金額の1,000分の1.5を徴収します。
  • 共済拠出金(預り金)ついては、所有する軍用地等の全部を返還、売買などの理由により共済会会員としての資格を喪失した場合のみ、払戻しいたします。
  • 共済拠出金の払戻しは、元本のみとし、元本からの利息は発生いたしません。
  • 共済会は、重複加入できません。
  • 融資対象者は、同会員またはその配偶者及び、一親等の続柄の者になります。ただし、一会員による重複貸付はできません。
  • 土地連共済資金融資制度は、借入中の場合、融資の追加はできません。
  • 融資貸付の最終的な決定は金融機関になります。

その他、詳細につきましては、地主会または土地連までお問い合わせください。

>> 連絡先一覧

一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)
Okinawa-ken. Federation of Landowners Association of land used for Military Purposes. a corporate.
〒904-0103
沖縄県中頭郡北谷町字桑江129番地4
電話(代表):098-923-2258
Fax:098-923-2257
受付時間 9:00~17:00まで
2012 - 2019 © 一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)