沖縄の軍用地歴史と共に

一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産権の擁護及び福利増進を行っています。

土地連連絡先

沖縄の軍用地

沖縄県は終戦後から現在も駐留軍の影響が強く、アメリカ統治時代から沖縄返還後、現在に至るまで、軍用地や地主などについて様々な問題が起こっています。

一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会では、このような軍用地に関わる問題解決や地主の財産権の擁護、福利増進などを図り、沖縄の軍用地・地主問題と共に歩んでまいりました。

  • ①関係機関への要請行動による軍用地等に係る諸問題解決
  • ②各種会議を開催し、会員や地主の声・思いを集約し、要請行動等に反映させる⇒会員の意思統一
  • ③共済融資制度あっせん事業
  • ④返還跡地の跡地利用促進に向けた助成事業
  • ⑤人材育成、社会福祉団体等に対する助成活動

土地連会報

土地連会報最新版はこちらから!

一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)
Okinawa-ken. Federation of Landowners Association of land used for Military Purposes. a corporate.
〒904-0103
沖縄県中頭郡北谷町字桑江129番地4
電話(代表):098-923-2258
Fax:098-923-2257
受付時間 9:00~17:00まで
2012 - 2019 © 一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)