【宜野湾市】令和元年分の確定申告(令和2年2月~3月申告期)について/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産権の擁護及び福利増進を行っています。

土地連連絡先

【宜野湾市】令和元年分の確定申告(令和2年2月~3月申告期)について

皆さまにお支払いの「軍用地料」「西普天間住宅地区跡地の給付金」「普天間飛行場(東側沿い)の支障除去期間補償金」に係る令和元年分の確定申告において、下記支払時期の「土地明細書」を使用しますので、確定申告時までにご確認下さい。土地明細書を紛失した場合は、地主会事務局にて再発行が可能です。

【確定申告に必要な土地明細書】
■軍用地料
〇平成30年度(精算分)・・・平成31年3月支払
〇平成31年度(前金払)・・・令和元年7月支払

■給付金:西普天間住宅地区跡地
〇第1回(平成30年4月1日~平成31年3月31日) ・・・平成31年4月支払

■支障除去期間補償金:普天間飛行場(東側沿い)
〇第3回(平成30年10月1日~平成31年3月31日迄) ・・・平成31年4月支払

※普天間飛行場(東側沿い)の土地は平成31年3月末をもって引渡しがされたため、当該期間中における補償金の支給は1回(6ヶ月分)です。

【土地明細書の再発行申請の際に必要なもの及び注意事項(全共通)】
1.土地所有者ご本人様の「運転免許証」など官公署発行の顔写真付き身分証明書(有効期限内)又は「実印」のいずれか。
2.再発行手数料として1件につき200が必要ですので、あらかじめご了承ください。
※ 郵送や代理の方による手続きをご希望の場合、その他明細書再発行申請についてご不明な点がありましたら、地主会事務局までお問い合わせ下さい。
※ 支払日について、諸事情により異なる場合があります。(例:相続等)

ご案内