第2回渡米代表団/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産保護及び福利厚生増進を行っています。

土地連連絡先

第2回渡米代表団

?1958年6月10日~7月21日

渡米代表団7人(安里積千代立法院議長、与儀達敏民主党総裁、渡慶次賀善市町村長会副会長、当間重剛行政主席、赤嶺義信法務局長、桑江朝幸土地連会長、及び具志堅義雄主席専属秘書)。

ワシントンでの折衝の結果、沖縄住民が納得できる新政策を採用したいと米政府が譲歩。沖縄現地において、高等弁務官と沖縄側との折衝で解決するとの結論に達し、その旨の共同声明が発表された。