弾圧政策・オフリミッツ/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産保護及び福利厚生増進を行っています。

土地連連絡先

弾圧政策・オフリミッツ

1956年8月6日

米民政府の弾圧政策の第一弾として中部地区一帯への米軍要員の立ち入り禁止が実施された。
これは、琉球人と米人間の衝突を避けるための予防措置ということで理由づけられていたが、実際には基地周辺の業者に経済的打撃を与え、四原則貫徹運動の結束にヒビを入れるのがその狙いであった。