難民収容所/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産保護及び福利厚生増進を行っています。

土地連連絡先

難民収容所

米軍は日本軍との戦闘と並行して、住民を本島各地に設置した12の収容地区に収容していった。北部は辺土名、田井等、漢那、宜野座、古知屋、大浦崎、瀬嵩。中部は石川、前原、平安座、胡屋。南部は知念に設置されていた。1945年10月現在の収容人口は32万5,969人。