(一社)金武町軍用地地主会/一般社団法人沖縄県軍用地等地主会連合会(土地連)

沖縄の軍用地に関する問題解決、地主の財産権の擁護及び福利増進を行っています。

土地連連絡先

(一社)金武町軍用地地主会

会長: 仲田 實
21皆さまこんにちは。一般社団法人金武町軍用地地主会会長の仲田 實(なかだ みのる)です。金武町には、山側にキャンプ・ハンセン、自衛隊施設等、海岸沿いには金武レッドビーチ訓練場、金武ブルービーチ訓練場が在り、町総面積のおよそ56%が米軍施設用地として使用されています。これらの施設の大部分が、山林原野となっており、単価及び支払種別の見直し等については、金武町地主会の重要課題として取り組んでおります。
また、米軍施設統廃合計画に伴い、町内施設への新たな機能移設による負担が増大する問題にも対応していきたいと考えております。
これらの諸問題を踏まえつつ、会員の皆様の権益の保護及び拡大、福利増進に向けた活動を役職員一丸となって進めてまいります。

<所管施設>
駐留軍施設及び自衛隊施設
①キャンプ・ハンセン
②金武レッドビーチ訓練場
③金武ブルービーチ訓練場
④空自・恩納高射教育訓練場

<会員>
1,536人(平成30年7月末時点)

<契約件数>
合計1,703件(平成30年7月末時点)

<組織>
会 長 仲田 實(代表理事)
理 事 11名
監 事 2名
職 員 2名

<業務時間>
平日 午前8時30分より午後5時15分まで
(12時から13時は昼休み、土日・祝祭日は休業です)

所在地: 〒904-1201 国頭郡金武町字金武224-7
電話番号: 098-968-2099